新しい押ボタンの提案です①

京王電鉄バスグループ殿より高尾山天狗バスの内装に合わせた子ランプを製作出来ないかと相談を受けました。

停車表示板には高尾に縁のある「天狗」のイラストを使用した子ランプを提案し、ご採用いただきました。 縦型・横型ともに点灯時に「天狗」が浮かび上がるデザインです。

このようなイラスト入りの子ランプは過去に実績がありましたが、今回の目玉は「音」。
押ボタンを押した際に鳴る「ピンポーン」の代わりに「ホラ貝」の音が鳴ります。

※ボタンをクリックすると実際の音を聞くことが出来ます!

その土地に馴染みある物を取り入れると、観光気分もより一層高まりとても楽しいですよね。

降車合図のカスタム化は弊社営業担当までご相談下さい。

spacer